鬼束ちひろ

鬼束ちひろ

  • Artist
  • Genre
  • Released Date01 January, 1970
  • Label

おにつか ちひろ / Onitsuka Chihiro
1980 年 10 月 30 日/宮崎県生まれ (36歳)
2000年2月発売CDシングル「シャイン」でデビュー。同年リリースの「月光」がロングヒットを記録。1stアルバム「インソムニア」がオリコンチャート初登場第1位、ミリオンセールスを記録、その後『日本ゴールドディスク大賞/ロックアルバムオブジイヤー』を受賞。2001年発売CDシングル「眩暈」で第43回日本レコード大賞作詞賞を受賞。
2016年現在に至るまで、22枚のシングル(配信のみ1曲)6枚のオリジナルアルバムを制作(ベスト盤/カバー盤を除く)TVドラマ・劇場版「TRICK」の主題歌をはじめ、映画・ゲーム・ドラマ・CMなど多方面に楽曲が起用される。活動休止期間やバンド名義の活動を挟み、2015年、初の楽曲提供となる花岡なつみへの『夏の罪』楽曲提供(ドラマ『エイジハラスメント』主題歌)で活動再開。
2016年4月に2年振りの東京公演をほぼノンプロモーションにも関わらず2日間計約1200キャパを完売させ、本格再始動。7月に開催される大阪公演約1000キャパ)も完売。2016年11月2日メジャーリリースとしては約5年ぶりとなるシングル「good bye my love」をリリースし、11月中野サンプラザでのワンマンライブを開催。2017年2月、6年ぶりのニューアルバム「シンドローム」をリリース。4月13日(木)川崎 CLUB CITTA’ を皮切りに、7月12日(水)東京 中野サンプラザホールまで、8か所を周るツアーを開催。そして、初のLIVE ALBUM『Tiny Screams』を6月21日(水)にリリース。さらには追加公演も決定し、ツアーバンマス坂本昌之とのアコースティックピアノセットで行われるプレミアムコンサートを7月14日(金)宮崎・ Medikit Arts Center、7月18日(火)東京・Zepp DiverCity (TOKYO)で開催した。